Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//マイナス気分を選んでいる人

ブログ

マイナス気分を選んでいる人

以前にこんなことがありました。
カウンセリングの申し込みがメールで寄せられたので、仮予約をしてご入金をお願いしました。
「明日中には入金します」という連絡を貰っていました。

その日、私は遠方に出張に出ていて連絡がとれない1日でした。

「振込先がわからなくて、電話をしたけれども連絡が取れなかったので明日の約束はキャンセルします」
そんな連絡がきたので「お支払い当日でもいいですよ」と連絡をしたところ「もう相談する気持ちが失せました」という回答でした。

マイナス気分を自分で選んでしまっていて、損をしているなって思いました。
うまくいかないことを人のせいにするのは楽ですが、得はないと思います。

勇気を出してカウンセリングの申し込みをしたのに、振込ができなくてイライラして、自分の思い通りに事が運ばなかったのでやる気がなくなった。それを連絡がとれない私のせいにしてしまい、相談するチャンスを自分から手放したという流れですね。

私ならプラスのほうに焦点をあてて、「支払いは当日でもいいといいと言ってもらって、相談できるチャンスを手に入れた」ことに喜びを感じると思うのですが、悩んでいる人はネガティブな思考しかないので、こんなことになります。

なんでもそうですが、マイナス気分は自分が選んでしまっていることに気が付いて、選ばないように生きる人が得をします。
マイナス気分ばかり選んで、人のせいにばかりしている人はいつまでたっても幸せにはなれません。

悪い気分は自分が選んでいる!
選ばないようになるために、どうすればいいのか?
それが私たちの継続カウンセリングでトレーニングすることの1つでもあります。

新川てるえ
SHARE
シェアする

ブログ一覧