Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//アンガーマネージメントを身につけるためには・・・?

ブログ

アンガーマネージメントを身につけるためには・・・?

「新川さんってなんで怒らないんですか?」

よく聞かれますが、怒りを選んだあとに自分にとってメリットはありますか?
スッキリするならいい選択だとは思いますが、大概は誰かと喧嘩になったり、悪い行動の選択をしてしまったりして、自己嫌悪になって後悔することのほうが多いのではないでしょうか?

そう考えたら「怒り」なんか選ばずに生きていた方が幸せに決まっています。

「でもすぐにイライラしてしまうんですよ!」
「自分の気持ちがコントロールできません」

そうおっしゃる人が多いです。

カウンセリングのクライアントさんが怒りを手放すために「アンガーマネージメント」の本を読みましたと言われました。
でも本を読んだだけではアンガーマネージメントできるようにはなりません。

それは本にも書いてあったと思うのですが、怒りを手放すための6秒ルールを意識する。すぐにはできないので紙に書き出す、深呼吸をするなどが必要になります。

そして何よりも大切なのは、続けることです。
アンガーマネージメントができるように身に着けることです。

怒りを感じたら深呼吸する。
どんなことで怒りを選びそうになったのか書き出す。
それは本当に怒るようなことなのか考えてみる。
考えてみてその思いをさらに書き出す。
怒りを選ばないためにやってみたことを書いてみる。

この繰り返しを100日以上続けたときに身に付きます。

もっと言うと、ひとりでやり続けるのは余程、意志が強い人じゃないとできないので、そのトレーニングを見守ってくれるカウンセラーを伴奏者として持つことです。

一度身に着けてしまえば、一生怒りを選ばない人になれますよ。

イライラと怒ってばかりの人、その体質を改善しませんか?



 
SHARE
シェアする

ブログ一覧