Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//ステップファミリーの恋愛期~我が家の場合~

奥村春菜

ステップファミリーの恋愛期~我が家の場合~

お付き合いしているとき、
子供たちは現在 継父の立場である
「Kさん」に会えるのを楽しみにしていました。

その頃、お姉ちゃんは小学2年、弟は年中さんでした。
元々、うちにお客さんが来ると喜ぶ子供たちでした。
Kさんは来るたびにちょっとしたおもちゃや、漫画をプレゼントしてくれたり、
外食に連れ出してくれたりするので
シングルマザーで慎ましく暮らしていた子供たちにとっては
時々くるサンタさんのようで嬉しかったようです。

お姉ちゃんは「Kさんが来るとお母さんニコニコしてるね!」と言っていました。

子供は本当にお母さんのことよく見てるんだなぁと思いました。

公園で一緒にボール投げをしたり、
下の子がちょこんと彼の膝に座ったり、

子供が彼の肩に手を置いているのをみると、
幸せな未来の家族像を垣間見れて、

幸せな気分になり、
うまくやっていけるかも!
と、思いました。

Kさんも子供たちのことを

「可愛い、素晴らしい子たちだね」

と褒めてくれて、とても嬉しかったのを覚えています。
(一緒に暮らすようになってからはそんなことを言ってくれることはなくなりましたが 笑)

今、思うと
この交際期間はとても幸せでした。

普通の結婚も楽しくて仕方ない恋愛を経て、

結婚をして、

そこで様々な現実にぶつかるので、

それと一緒ですね。

この人とならやっていけそう
子供たちも懐いてる
彼なら子供たちを大切にしてくれる
彼とならどんな困難なことがあっても一緒に乗り越えていける

こんな恋愛映画のヒロインみたいなセリフを本気で呟いてました!

恋は盲目
勢いしかありません
根拠もありません
ステップファミリーの大変さも勉強してません

恋をしていると人の頭の中はドラッグを使用しているのと同じ状態になると聞いたことがあります。
もはや正常な判断なんてできないんですね。

そんな燃え上がっている恋愛期間を経て、

冷静になって、

きちんと交際期間を持てたならば、

ぜひステップファミリーについて学び、

備えあれば憂いなし、

の状態にして、ステップファミリーになることをおすすめします!

でも、もし
私のように勢いで再婚しちゃった系の方々

(こちらの方が多いと思います)

も、
勢いでしちゃった→ダメだった
ではなく、そこからうまくやっていく方法があるので、大丈夫ですよ!

(そのためにM-STEPがあります)

「再婚しようかと思う」と子供たちに話したとき
お姉ちゃんは

「再婚するのはいいけど、転校はイヤ!」

と、はっきり意思表示をしてくれました。

下の子はまだあんまり引っ越し後のことなどイメージできず、

別にいいよ、みたいな感じでした。

私もできれば子供たちの同意を完全に得て、実行に移したかったので、
お姉ちゃんのその素直な気持ちにはとても参りました。

何度か「大丈夫だよ、向こうの学校に行っても楽しいよ!」とか、
話しをしましたが、
「友達と離れたくない」と言うのでした。

(それはそうですよね)

実父が近くに住んでおり、

子供たちは週1以上の頻度で泊まりに行っていました。

住み慣れた家とお父さんがそばにいたので、

急に、知り合って間もないおじさんと知らない土地で一緒に暮らすことになれば

不安があるのは当然ですよね。

母子家庭だし、なんでも子供たちと話してきた私ですが、
離婚、再婚、引っ越し、苗字が変わることについては
強引に子供たちを巻き込みました。

子供たちの不安な様子、気にならない訳はありませんでしたが、

「まずはお母さんが幸せにならなくちゃ!」

という言葉を自分に言い聞かせて、

「私が頑張れば子供たちのメンタルは大丈夫!」

という謎の自信を持って、実行に移していきました。

私はともかく彼のそばにいたい、その一心でした。
そしてもちろん、彼と暮らすことで生活が安定すること、

子供たちにしてあげたいけど、できなかったたくさんのことができる喜び、

私自身幸せになりたいという思いで決断、実行していきました。

できれば大人の事情だけで事を進めず
お子さんたちの気持ちがついてくるまで待てたらいいですよね、それが理想だと思います。
でも、実際、全員が納得のいく形でステップファミリーになることは少ないかもしれません。

いろんな問題が噴出してくるステップファミリーですが、
一番大変なのは子供たち。
親が罵り合う前にそのことは忘れちゃいけないなぁと今も思っています。

私が実親として意識したことは
子供たちとなんでも話すようにしていました。

私が不安に思うこと

子供たちを心配していること

子供たちが自分の気持ちを話しやすいようそれだけは気をつけました。

幸せ9割、心配&不安1割

でスタートしたステップファミリーでしたが

1カ月たたないうちに

「あれ?」

「えっ?」

「思ってたのと違う!!」の連続で

幸せいっぱいだった心に暗雲が広がっていくのでした。

続きはまた今度♪



 
SHARE
シェアする

ブログ一覧