Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//パートナーを研究する

西永悠

パートナーを研究する

私は、今の夫と出会い、仲良くなるまでに2年間の努力をしました。

出会った瞬間に『仲良くなりたい!』と思った時から、主人の研究が始まっていました。

まだ敬語の段階では、

主人の人とナリをよくよく観察しました。

なんなん、こいつ!?

って思う所もありましたが、

※今でもありますがw

その時は付き合ってる段階では無いので、

ふむふむーって感じでした。

そして、いよいよ仲良くなり始めた頃、

さらに深く研究しました。

なんなんこいつ!?

って思う所は、ただ単に『私の常識では無い』って事でした。

その、『私の常識では無い』価値観で生きているのに、嫌いになれない。

周りから頼りにされている。

無謀な喧嘩に平気で割って収められる。

何より社会的な地位もそれなりにある。

人を楽しませる事が出来る。

この価値観で生きて来て、

どう育ったらこんな子どもになるのか!?

と興味深くなりました。

義両親と会った時になるほどなー!!と思いましたw

良くも悪くもです。

私の育った環境とは全く逆でした。

ここが、『私の常識では無い』部分だったのかなと思います。

主人は、子育てに悩んだり、自分の行動や言動に悩む人ではありません。

主人と私の違いはここでした。

私は、

◎最後は自分で決めるくせに、周りの目を気にしたりする発言をする。

◎他人に『その子育ては違う!』と言われれば気にするくせに方法がわからない。

◎自分では言い返せないくせに空気読んで!とか悟ってよ!とか思っている。

◎なので、ぶっすうーってしたり、態度で示していた。

主人は全く『逆』でした。

◎最後は自分で決めると分かっているので自分の意見は言い切る

◎他人に違うと言われても気にせずこうだと思ったらこう!を貫く

◎違う意見は交渉出来る

◎態度で示すと良くない事が分かっているので態度で示さない。

※お酒入ってる時はこの限りではないw

なので、

私が今まで生きてきた生き方の逆を生きてみようかな?と思いました。

方法はわからないから、とにかく主人を見本にやってみよう!

だって、見本と先生は目の前にいるから、わからなくなったら聞けば良いだけのことだし!!

と、いう事で続きは

次回の、

自分のプライドをもう捨ててしまう


にて記したいなーと思います!!

M-STEP認定カウンセラー

西永 悠




 

 
SHARE
シェアする

ブログ一覧