おやこリンクサービス

離れていても忘れないで!いつも君を想っていることを
離婚、再婚後に離れて暮らす親と子の面会交流。
別れた夫婦が当事者間で行えるのが一番理想的ですが、なかなか上手く運ばないのも現状です。
そんな元夫婦間の間に立ち、子どもにとって一番いい交流が実現できるようにサポートするのがNPO法人M-STEPがお届けする「おやこリンクサービス」です。
どんな面会交流が子どものために理想的なのかを、ご両親と一緒に考え実現できるように援助します。まずはご相談をお寄せください。

おやこリンクサービスだからできること

  • 担当する援助者は支援者として研修、面会交流についての学びを行ったサポーターが担当します。
  • お子様が突然の援助者との出会いにとまどわないように、事前面接にてお子様との信頼関係を築いてから当日の面会交流援助に望みます。
  • 利用者の精神的葛藤や心の負担に寄添い、必要に応じでカウンセラーがご相談をお聞きします。
  • 面会交流場所は、動物園や公園等のご希望にあわせて設定します。また、NPO法人M-STEP事務所内の一室を待ち合わせ場所として利用することも可能です。
  • 普段一緒に暮らされていない親御さんとお子様が打ち解けた雰囲気のもと、面会交流を行えるように、おやこリンクサービスサポーターよりお子様の興味や好きなものについて予めお伝えします。また、面会時も、親御さんとお子様の心の距離感によって交流補助と見守りのバランスを取り、援助者が立ち合いを行います。(付添型)

支援対象地域

  • 東京 千葉 埼玉 茨城 鹿児島・福岡(宮崎・熊本は要相談)
  • 鹿児島・福岡の支援につきましてはM-STEP@九州に直接お問合せください。