Counselor カウンセラー紹介

Counselor

HOME//カウンセラー紹介

新川 てるえ

代表 新川 てるえ

経歴

2002年
シングルマザーを支援するNPO法人WINK設立 理事長に就任
2002年
NPO法人ライフカウンセリングサービスにてカウンセリングを学ぶ
2003年
NPO法人ウインクカウンセリング事業部設立、カウンセリング業務スタート
2006年
代々木の森箱庭研修会にて箱庭カウンセリングを学ぶ
2013年
子連れ再婚家族を支援するNPO法人M-STEP 設立 副理事長に就任
2015年
NPO法人M-STEP 理事長に就任
2018年
NPO法人M-STEP認定カウンセラー育成開始カウンセリング講師 就任
2020年10月
アンガーマネジメントファシリテーター(AMFT)認定取得
(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)
2021年4月
日本推進カウンセラー協会認定「心理カウンセラー」資格取得
カウンセリング理論及び認知行動療法を学ぶ
2021年6月
ビジネス選択理論能力検定3級認定取得

3度の結婚、離婚、再婚経験を活かし、97年にシングルマザーのための情報サイト「母子家庭共和国」を主宰。
コメンテーター・家庭問題カウンセラーとして雑誌、テレビなどに多数出演。作家としても活躍中、著書多数。
代表作「子連れ離婚を考えたときに読む本」「子連れ再婚を考えたときに読む本」他
NPO法人ライフカウンセリングサービスにてカウンセリングの基本(選択理論)を学び、独自のカウンセリング手法を磨き、数多くの家庭問題の解決に尽力。
離婚、再婚などの家庭問題の他、人間関係や人生の選択などに悩んでいる方へ寄り添い、問題解決に向けて心の整理をサポートします。
自分に自信がない、怒りやすい、ネガティブなことばかり考えてしまう、など自分自身に向き合い、改善を図りたい人のご相談も得意です。
カップルカウンセリングも行っています。パートナーとお二人で問題解決に向き合いたい方にはお勧めします。
対面カウンセリングも行っています。こちらからご確認ください。

★新川てるえカウンセリングオフィス★

私自身が離婚を経験し、シングルマザーになったときにカウンセリングを学びました。
もともとポジティブな性格だったとは思いますが、カウンセリングを学ぶことによってしっかりと気にしない力を身につけて、前向きに生きることができるようになりました。
「カウンセリングを受けるほどでもない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、カウンセリングは治療ではなく、予防として活かして欲しいと思っています。
どうかお気軽におしゃべりに来る気持ちでお申し込みください。

●対応時間●
午前6時から22時まで
(土日祝祭日を含む)

※新川てるえへのカウンセリングのお申込みは、
下記も合わせて、ご利用ください。
★新川てるえカウンセリングオフィス★

平田 えり

平田 えり

経歴

2005年
三鷹市にて子連れ再婚家族をサポートする任意団体M-STEPを設立
2005年
アメリカのステップファミリー支援組織である全米ステップファミリー協会(Stepfamily Association of America[SAA])の支援プログラムを使用し、三鷹市を拠点に近郊の子連れ再婚家族のサポートを始める
2013年
任意団体M-STEPからNPO法人 M-STEPに変更、理事長に就任
2015年
NPO法人M-STEP副理事長に就任
2018年
NPO法人M-STEP認定カウンセラー取得
2019年
三鷹市ファミリーサポーター就任
2020年
一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
チャイルドカウンセラー認定取得
2020年
一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
家族療法カウンセラー認定取得

中学生の時に両親が離婚。
父子家庭で育ちながら、新しいパートナーと再婚をした、実母との面会交流を自由に行うステップチャイルドです。

26歳の時に2人の子連れシングルファザーと結婚。
実子(セメントベビー)2人を授かり、継子2人実子2人と子ども4人のお世話をしてきました。
継子たちが大きくなり手が離れた後、離婚をして、現在は、実子2人を育てるシングルマザーです。

離婚後も継子たちとの関係は良好で面会交流もあり、実子も自由に父親と継子たちとの面会交流をしています。

家庭問題の支援経験と自身の体験を活かしていきたいと思い、選択理論を基本にしたカウンセリングを学びました。

現在は、チャイルドカウンセラーと家族療法カウンセラーも学びを終えて、M-STEPの活動はもちろん、地域活動にも力を入れております。

子連れ再婚家族にまつわる、ほとんどの立場を経験していますので、子どものカウンセリングや、これから子連れで再婚をされる方、子連れ再婚家庭の方の悩みに寄り添い、真心を込めて接するのが私のカウンセリングです。

モットーは「教育」ではなく「共育」。
血縁関係に拘らず、明るく楽しい、新しい形の家族を構築する方法を共に選んで育んでいく、お手伝いをさせていただきます。

●対応時間●
午後15:00~22:00
(土日祝祭日 応相談)

毎週木曜日はM-STEPの無料電話カウンセリングを対応しています。
詳しくはM-STEPのホームページをご確認ください。
★電話相談窓口★


●2003年9月開設(継母&シングルマザーブログ)●
★ウエッティのつぶやき★

穴井典枝

穴井典枝

経歴

2017年
アクティブ・ペアレンティング(AP) 
より良い親子関係講座受講
2018年
上記 APジャパン認定リーダー取得
2019年
一般社団法人日本グリーフ専門士協会 
グリーフ専門士(BASIC)修了

APを学ぶ仲間の会・アミカス市民グループ活動支援事業にて
『子どもの自立』をめざして今、『あなたが出来ること!』講師
2020年
APを学ぶ仲間の会・福岡市東区男女共同参画地域リーダー育成研修会にて 
『子どもの自立』をめざして今、『あなたが出来ること!』講師

NPO法人MーSTEP認定カウンセラー取得
2021年
マヤ暦アドバイザー資格取得
現在 『IN -Child』について下関市立大学リカレント教育受講中

 2008年に初婚で5歳の男の子の継母になり、手探りの子育て、上手くいかない人間関係、感情の整理もできないままに波のように押し寄せる問題にイライラしたり悩んだり、遂には自己嫌悪に陥り…約9年間、自己肯定感は下がる一方でした。うまくいかないことの連続から、心の哀しみ、満たされない想い(グリーフ)は、死別・離別を経験した本人だけではなく、継親も同じように抱いてしまうものです。家族がそれぞれに抱える悩みや問題が複雑に絡まりやすく、心のゆとりが持ちづらいステップファミリーにおいて、『自分が自分を大切にできる力を持つこと』が乗り越える力になりました。

APリーダーとして活動している私のカウンセリングは、今の気持ちに心を寄せて、自分がどう在りたいか、何を大切にし、どう生きたいのか、ご自身の心に聴いていただき確認できるよう寄り添い、ご自身が問題解決をしていけるサポートいたします。今のご自身にあったサポート内容を一緒に考え、初回カウンセリングにてご相談の上進めてまいります。

●『こんなはずじゃなかった!』から『今がいちばん♡』に流れを変えるサポーター
 『架け橋』 あないのりえ について
https://lit.link/anainorie

●子育て、夫婦、親族などあらゆる対人関係の問題に役立つ
アクティブ・ペアレンティング(AP)とはこちらをご覧ください。
http://www.activeparenting.or.jp/

矢津田 奈々

矢津田 奈々

2009年
ホームヘルパー2級取得
2015年
リラクゼーション業界にてリフレクソロジーと台湾式足ツボ を学ぶ
2020年
NPO法人MーSTEP認定カウンセラー取得
2021年3月
一般財団法人 日本能力開発推進教会食育アドバイザー資格取得
2021年3月
一般社団法人 日本ホスピタリティセラピスト協会
深眠タッチセラピー講座修了

継母として生活していく中で継子を愛してあげたいのに愛せない葛藤や、自身の過去のトラウマから毎日とても苦しんでもがいて生きてきました。

勇気を振り絞ってうけたエムステップのカウンセリングで自信を取り戻すことができました。

100日カウンセリングを終えて、自分のように苦しんでいるステップファミリー当事者の方の力になりたいと学び、認定カウンセラーを取得しました。

ステップファミリーで苦しんでいるあなたが、自分だけじゃないんだと自分の気持ちを受け入れ、自分の事を大事にできるようになれるまで、カウンセラーとして寄り添って行けたらいいなと思っています。

●対応時間●
月~金曜日 9:00~15:00
(土日・夜間応相談)

嘉川ひろみ

嘉川ひろみ

経歴

2000年
日本メナード化粧品(株)の広報部署にてPR勤務
2005年
アロマエステサロンオーナーとして 10年間で延べ2000人の女性のカウンセリングに携わる
2011年
光文社 美容ライターとして 5年間で延べ300人の女性の人生を取材し記事にする
2013年
ヒューマンアカデミーの美容講師として延べ100人の学生の教育指導に関わる
2018年
シングルマザー支援活動、婚活講師として活動
2020年
NPO法人M-STEP認定カウンセラー合格

美容業界・教育業界を経て、女性の人生を輝かせるお手伝いをしてきました。

その中で、女性の美しい人生は外面ではなく内面(心)の在り方にあると感じ、人のマインドや心理に深く興味を持ちました。
将来的に自身が経験を生かすことができるようになったらカウンセラーを仕事にしてみたいと思っていました。

2018年に子連れ再婚で、継子2人実子2人の思春期4人のステップママになりました。
ついてきてくれた子どもたち4人と幸せな家族を築きたいという思いが強すぎて、頑張りすぎてしまい、問題が起こるたびに自分を責めたり不安になったり焦ってばかりの日々でした。

すぐにM-STEPの100日カウンセリングを受けました。
新しい家族や関わる皆が幸せになるために、ステップファミリーについて学び、まずは自分がどう変わればいいかを知り、日々継続し実践していきました。

すると、みるみる気にしない力が身につき、パートナーシップや家族コミュニケーション、心の在り方を学び、自己肯定感が上がり、自分の軸が整いました。

カウンセリングを卒業したときに、自分の人生の新たな課題は、ステップファミリーという新たな家族を通して「本当の自分らしく生きる人生」を4人の子どもたちに見せていくことにあると感じました。

またシングルマザー時代に2人の子どもを育てながら、人生の再生を図った経験と、その中で多くの人に救われた社会への恩返しのためにも、同じように悩む人の力になりたいと強く思い、M-STEP認定カウンセラーになりました。

これからはその方の目指すべきゴールに向けて寄り添いサポートしていきたいと思います。そして私の活動を通し、がんばらなくても自分史上最高に自分を愛し、パートナーや家族を思いやり、大切にできる人が一人でも多く増えたら嬉しいです。

キラキラな継母さんや継父さんが増えていくことで、最終的には、すべての未来ある子どもたちに、最高に楽しく幸せな、自分軸で生きる人生を切り開いていってほしいと心から願っています。

私自身はとてもポジティブで明るく気さくなので、気軽におしゃべりに来る気持ちでお申し込みください。

★カウンセリングスペースPolaris ★
 https://hiromi-polaris.com
 
★Instagram  
hiromi_polaris1221

高野了美

高野了美

経歴

2020年
NPO法人M-STEP認定カウンセラー取得

2012年に20年以上連れ添った家族を分断して離婚。
2016年に再婚してステップファミリーの継母になりました。

実子男二人は独立しており、現在は今の夫と夫の息子の3人で暮らしております。

M-STEPで選択理論に基づく考え方を学び、自分が苦しんできた様々なことは自分で選択してきたことなのだとわかりました。

離婚当時は心療内科もカウンセリングも役に立つことはなく、かえって自暴自棄になってしまったことがあり、カウンセリングに対して疑いの目をもっていましたが、M-STEPは「ゴールのあるカウンセリング」というだけのことはあり、100日をかけて自分の心の在り方を引き出していただけました。

選択理論の「自分で選択している」と表題だけを目にしたところで、最初はどういうことなのか全く心に入ってこなかったのですが、100日カウンセリングに取り組んでみるとようやく「こういうことか!」と理解出来るようになりました。

そして自分がいかに「外的コントロール」に苦しめられ、そのやり方しか知らずに生きていたことに気づきました。

そしてそれを家族や他人に対しても平然と行ってきていたのです。

「幸せを感じたい、幸せになりたい」と願っていたはずが、間違った方法で熱心に取り組み、いつまでたっても手に入らないと悩み続けてきたのです。

かつての私がそうだったように、方法を知らない状態で自分だけの力で学ぶのは難しいと思います。

人は長年慣れ親しんできた習慣や癖に戻りがちになりますが、ひとたび「これは間違いだ!」と認識できれば、必ず道は開けます。

気づいた人から幸せに向かっていけます。

そのことを、今、辛い状況にある方々に伝えたくてカウンセラーに登録させていただきました。

経歴は何もありませんが、男の子の子育て経験者として寄り添っていきたいと思っています。

●対応時間●
午前8時~午後21時
不定期のため応相談